「貝殻まで丸ごと」。
しじみの力を余すところなく!

しじみんパックタイプ

商品画像
こんな方にオススメです。
お付き合い欠かせない
忙しくても頑張りたい
朝から爽快に過ごしたい
夜のお付き合いが重なるけれど、朝から元気でいたい。そんな方のために「しじみん」は開発されました。青森県十三湖産のヤマトシジミを、身だけではなく、古来より健康に嬉しいと伝承のある貝殻まで丸ごとギュッと凝縮させました。

朝からバリバリ頑張りたいですよね?

商品イメージ夜の付き合いなどで、ついハメを外してしまい……。こういう経験をされた方は少なくないでしょう。そこで力強い味方になってくれるのが「しじみん」。「しじみん」は、青森県十三湖産のヤマトシジミの貝殻粉末と、身のエキスを使用。十三湖は、川と海の水が混ざり合う汽水湖。この環境はシジミの生育に最適で、栄養価の高いシジミが育つといわれています。「しじみん」は青森十三湖産の高栄養価のヤマトシジミだけを、身も貝殻も丸ごと余すところなく使用しています。

“貝殻まで丸ごと”は「しじみん」!

商品イメージ青森県・津軽半島の中ほどに位置する十三湖は、古くからヤマトシジミの名産地として知られています。この地方ではシジミにまつわるある伝説がありました。(下記参照)。その伝説によって目をつけられたのがシジミ貝殻を焼くことでした。シジミ貝殻をある温度で焼成すると、成分の結晶構造が変わります(カルサイト)。この構造になることで、健康維持をサポートしてくれるのです。貝殻の焼成温度は410~580度。それ以上でもそれ以下でもカルサイトには変化しない温度です。今まで利用されてこなかった資源を有効活用し、健康に役立てる。それが焼成シジミ貝殻粉末なのです。「しじみん」に含まれるシジミ貝殻は青森県十三湖産です。

青森津軽シジミ伝説

商品イメージ青森津軽の一部地域では、江戸時代中期より焼成シジミ貝殻の伝承が受け継がれています。
全国を巡礼中のお坊さんが、寒さと空腹のために行き倒れになりました。村人達の献身的な看病のおかげで元気を取り戻したお坊さんは、お礼に子供達に学問を教えたり、村人の悩みの解決や助言をしたりしていました。一番多かった悩みが健康に関すること。そこでお坊さんは湖で獲ったシジミの貝殻を焼き、それを粉にして飲ませたところ、村人達は非常に喜んだそうです。それ以来この地方では、夜の席では、焼成させたシジミ貝殻を飲むという習慣が伝承しているそうです。

“オルニチン”を含むシジミエキス&海藻ツルアラメ

話題のオルニチン「シジミエキス」

商品イメージ シジミエキスは体の基礎をつくる各種アミノ酸をはじめ、カルシウム、鉄、亜鉛など健康に重要な栄養素をたっぷり含んでいます。特に最近ではオルニチンが注目されています。「しじみん」に含まれるシジミエキスは青森県十三湖産です。

栄養豊富なツルアラメ

商品イメージ ツルアラメとは、マコンブなどの生育を阻害するとして駆除されてきた海藻。しかし徐々に研究が始められると、ヨードやカルシウム、アルギン酸などを豊富に含む健康食品素材であることが判明してきました。なかでも「ダイエコール」と呼ばれる化合物に注目が集まっています。「しじみん」に含まれるツルアラメは青森県産です。

世界遺産・白神山地から栄養が流れ込む十三湖

青森県北西部に位置する十三湖。文豪・太宰治や松本清張の小説の舞台としても知られています。この十三湖は、世界遺産・白神山地のブナ林から流れでた淡水と、厳しい日本海からの海水が出会う栄養豊富な汽水湖です。その栄養をギュッと貯めこんで成長するのが、十三湖産のヤマトシジミ。だから栄養価の高いシジミとして高い評価を得ているのです。

商品イメージ
商品イメージ
商品イメージ

「しじみん」のご注文はこちら

※1 お届け日・お届け時間・お支払い方法が全て同じ場合のみ適用されます。

しじみん
パックタイプ

身も貝殻も丸ごと凝縮

【内容量】
300mg×180粒
【原材料】
ヤマトシジミ貝殻末、澱粉、還元麦芽糖水飴、ヤマトシジミエキス末、デキストリン、ツルアラメ抽出物、ショ糖脂肪酸エステル、酸味料(リンゴ酸、クエン酸) 商品画像
【上手な飲み方・つくり方】
1日6~8粒を目安に、水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。
お得な定期コース
数量
4,104 円(税込) 500円お得!送料無料

料金総額は注文ボタンクリック後の画面で表示されます

その都度購入(今回のみ)
税込3万円以上の通常購入で
10%割引+送料無料!
数量
4,104 円(税込)
送料+500円
カートに追加しました。
カートへ進む